オプション料金の有無

エアーコンディショナーを切り離す工程や壁との合体で発生する料金などは、見積もりの時点で、2軒以上の引越し業者に聞いて、「基本プラン以外の料金リスト」を比較するのが一般的です。
引越しは絶対に全く同じ条件の人はいるはずもないので、相場を数千円単位まで計算できないのです。リアルな相場の情報を得たいケースでは、2社以上に見積もりを提出して貰うのが近道です。
割合、引越し料金には、相場と決定されているベースの料金に繁忙期料金や特殊料金を上乗せする時があります。時間帯別では、日曜日と祝日が25%アップ、稼動時間の後ろズレこみなどの時間外手当が25%というのはどこの業者も一緒です。
電話帳広告などで目にする「訪問見積もり」というのは、引越し業者がやってきて、荷物の体積や自宅前の交通量等を総合的に判断してもらったのを基に、何円ぐらいになりそうかを正しく知らせてもらう手順となります。
基本的に引越し業者の輸送車は目的地へ向かう時しか荷運びしていないのですが、帰りの道中で別の引越しの荷物を運ぶことにより作業員やガソリンスタンドへの出費を抑制できるため、引越し料金を削ることができるのです。