横浜の引越しで安い・費用を抑えられる引越し屋は?

 

横浜市と聞くと観光地の印象が強いですが、実際には住宅が多く、大半は住宅街が占めています。

 

都心からも近く、アクセスは極めて優秀です。
多くの会社が軒を連ねていますし、職場に向かうのが容易と言うのは見逃せない点です。

 

待機児童が少ないという条件もあって、住みたいと思う人は少なくありません。
その横浜で引越しをするに当たっては、どのような引っ越しサービス会社が優秀と言えるのか、調べてみました。

 

頼れる業者 引っ越しのシード

 

地域密着型の引越し業者としては、引越しのシードが挙げられます。
非常に口コミの評価が高く、利用者の満足度が高い業者です。

 

こうした利用者の声は、アンケートの公開を行っているので、ホームページ上でも確認が出来ます。
そして、口コミサイトでも高い評価を受けている理由としては、スタッフの対応の良さです。

 

業者としっかり引越しの相談を行うことが出来るため、満足度の高い引っ越しを行うことが出来ます。
特殊な要望に対しても、対応のスタッフが丁寧に応対してくれるのです。

 

他にも評価されているのが、料金の安さです。
多彩な引っ越しプランがあるため、短距離や単身での引越しを行うのなら、大きくコストを抑えることが出来ます。

 

大規模の引越しよりも、個人での引越しならばオススメです。他にも、ゴミや不用品の処分にも力を入れている会社として知られています。
余計な荷物を減らそうと考えているのなら、きっと力になってくれることでしょう。

 

 

超距離引越しならコスコス引越センター

 

同じく神奈川県で引越し業者を利用するのなら、コスコス引越センターも評判が良い場所です。
この業者は株式会社ハマサキ・コーポレーションによって運営され、本社を福岡に持ちます。

 

この業者を利用する際、一番大きなメリットは長距離の引越しを行う場合です。
長距離の単身引越料金が、非常に抑えられたものとなっています。

 

特に、女性単身の引越しを行うと、平日半額キャンペーンの対象になるため、引越しにかかるコストが少なくなります。
さらに、引越しを行う際にスタッフの対応が悪ければ料金全額返金を受けることが出来るキャンペーンもあるのです。

 

これによって、高いサービスの質も維持されています。実際、新規に購入した家具の配置や、新居に用意されていた家具の修理まで行ってくれた、という話もあります。

 

土日の引越しにアイデア引越センター

値段が安くて使いやすい場所としては、アイデア引越センターが挙げられます。

 

土日と平日で料金が変わらず、土日の引越しであっても気軽に行うことが出来るのです。
また、女性へのサービスも充実しており、電化製品や家具の備え付けをしっかりと行ってくれます。

 

また、少し変わったサービスとして引っ越し会社の社名が入っていない車で作業を行うプランもあります。
引っ越ししたことを知られたくない女性にとってはありがたいサービスと言えるでしょう。

 

リライト引越しセンター

まリライト引越センターでは、引越しが終わるまで同じ担当者が担当するというサービスがあります。
途中で担当者が交代することは珍しいものではなく、連携ミスによって必要な情報が伝わらないということはあるものです。
そうしたリスクが少なく、値段もリーズナブルに設定されているため、安心して使用できる業者と言うことが出来ます。

 

横浜引っ越し業者のまとめ

他にもダイウン引越センターや隆星引越センターといったものが、横浜で知られた引越し業者です。

 

タイミングによってキャンペーンなどもあるため、一概にどの業者が安いかなどは言えないところもあります。
一括見積もりのサービスなどを利用して、費用の安い業者を調べるなどしても良いでしょう。

 

いずれにせよ、引越しはその後の人生に関わる大きなイベントと言えます。自分の納得できる業者を選び、良い引越しを行えるようにしましょう。